TOP > 電子ノベルズ > ガールズ官能 > 禁断ラブ~逃れられない愛の行方~


電子ノベルズ


禁断ラブ~逃れられない愛の行方~

弟に溺愛された姉、男子生徒に奔走される新米教師――人気作家・逢見るいが「禁断」をテーマに描いたドラマチックラブストーリー2編。母親が再婚し、弟のレンが生まれたことが嬉しくて仕方がなかった杏子。もしかしたら、可愛がりすぎたのかもしれない。レンは大学生になった今でも、杏子から離れられずにいた。やがて、両親が旅行に行ってしまったある晩、「これで最後にする。だから姉さん、今夜だけは……」レンに耳元で囁かれ動揺する杏子。最初で最後――そう言い聞かせて二人は、越えてはいけない一線を越えようとしていた。(『禁断の姉弟愛』)*本書は以下の2作品を収録した「濡れちゃう本棚」シリーズのお得な合本版です。

著者
逢見るい
表紙
nira.

販売サイト

  • amazon
  • めちゃコミ
  • RENTA
  • そのた販売サイトはこちらから

関連タイトル


作品または作家に感想やメッセージをお寄せください。